痛みがないハイパースキン脱毛

 

海外セレブやドラマ、日本でもおしゃれ女子の間で話題になっている「ハイジニーナ」脱毛は、英語で「衛生的」という意味を持っています。

 

リッチなBODY、ヌーディースキンにはパーフェクトVIO処理も欠かせません。でも、デリケートなゾーンだけに、施術自体が心配と感じるかも多いと思います。

 

Dione(ディオーネ)のハイジニーナ脱毛は、痛みのないハイパースキン脱毛を取り入れています。特徴としては、
VIOラインの充てモレ防止と美肌効果アップのために2周施術を行っており、脱毛時に繊維芽細胞を刺激しコラーゲンを生成、
肌のハリをアップさせると共に、ジェルに含まれる加水分解コラーゲンを浸透させ、お肌を潤いのある美肌に回復してくれます。

 

またターンオーバーに働きかけIラインの黒ずみも改善、施術後は美白ローションをたっぷり塗布しアフターケアでも更に美白も目指してくれます。

 

年間12回のケアが目安となり、2種類の料金体系になっています。全てを脱毛する場合は、通常価格240,000円をキャンペーン価格120,000円で提供してくれています。

 

また、ショートコースは年間6回で72,000円、メンテナンスが必要な方は10,000円/回もご利用いただけます。

 

また、デザインで残す場合は、通常価格192,000円/12回が96,000円、ショートコースは6回/年、57,000円で、メンテナンス追加は8,000円/回となっています。

 

痛みのない、肌に安全で美白効果も期待できるハイジニーナ脱毛はディオーネがおススメです。

ハイジニーナ脱毛のトータルコストが安いサロンランキング

ハイジニーナ脱毛のトータルコストが安いサロンランキング
(1位プリート6回43000円2位ピュウベッロ6回43000円3位ミュゼ6回50,340円)

 

 

みなさん、デリケートゾーンのお手入れはどうされていますか?自分で処理するのは面倒だったり難しかったりしますが、
サロンでやってもらうには、お金もかかるし、恥ずかしいと感じている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな中、衛生的(=hygiene)にデリケートゾーンをケアするために、海外セレブやおしゃれ女子の間ではすでに常識になりつつあるのがハイジニーナ脱毛です。

 

近年では、脱毛サロンへ通う人の多くが、ワキや手足のお手入れと同様にデリケートゾーンのケアもお願いしています。

 

まずは、巷でリーズナブルと評判の脱毛サロンのランキングをご紹介します。1位はプリートの43,000円/6回です。

 

入会金や消耗品費などが一切ないので、料金設定もわかりやすく人気です。また、申し込まれた脱毛コースの終了前にハイジニーナ脱毛の仕上がりに満足された場合は未消化分の施術料金を全額返金してくれるという「ハイジニーナ満足返金プラン」が大好評です。

 

2位はピュウべッロの47,800円/6回です。お客様満足度調査で、97%の満足を獲得するという高い評価を保っているエステサロンです。

 

ハイジニーナ脱毛といえばピュウベッロを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。3位はミュゼの50,340円/6回です。

 

「店舗数・売上」と「顧客満足度」で美容脱毛専門サロン部門でNo.1の人気サロンです。キャンセル料や解約金もなく、とても良心的なサロンです。

 

いかがでしたでしょうか?サロン選びの参考にしていただければと思います。